おすすめのFX投資

>

スワップポイントで利益を得る

わかりやすいシステム

では、各国の金利はどの程度のものなのでしょうか。

例えば、アメリカドルですと2%、ユーロは4%、南アフリカのランドという通貨は11.5%という高金利です。
このように高金利の国もあります。

こういった金利差をうまく利用してポイントを稼ぐことが出来るのが、スワップポイントの魅力です。

FXでは、低金利の通貨を売って高金利の通貨を買います。

そして、そのポジションを維持することで、維持した金額と期間分のスワップポイントが受け取れるというしくみになっています。
少額ではありますが、着実に毎日付与されていくのでそこも魅力のひとつですね。

通常の定期預金などで微々たる金利を受け取っているよりは、明らかに効率的な方法ともいえそうですね。

スワップポイントの注意点

2つの通貨の金利差をポイントとして受け取るのが、このスワップポイントという説明をしましたが、まったく注意が不要かと言えばもちろんそんなことはありません。

高金利の通貨を売って、低金利の通貨を買った場合。
そのポジションを維持する場合は、スワップポイントをご自身で支払う必要がでてくるので注意が必要です。
もともと、日本円は世界的にみるとかなりの低金利なため、FXで高金利の通貨を所持していれば、それだけで毎日スワップポイントがもらえてしまうということになります。

スワップポイントで高い利益を得たい場合は、高金利の通貨を円高のときに購入して保持するのがおすすめでしょうか。
このように、スワップポイントは少額の利益ではありますが、時間がないけどFXがしたいという方にはオススメの投資方法だと言えるでしょう。